協賛・展示

協賛・展示

第9回オールジャパンケアコンテスト広告掲載のお願い

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

平成30年10月13日(土)米子コンベンションセンターBiG SHiPにおいて『第9回オールジャパンケアコンテスト』を開催する運びとなりました。(前夜際は10月12日)

本コンテストは介護に携わる人たちが生き甲斐を感じ、知識や技術の向上を高めるとともに、地域、社会において介護への関心と理解を深めることが必要であると考え開催するものです。

全国から集まった選手、地域の方、介護サービスご利用者やそのご家族など介護に携わる方々と一緒に、これまでの介護を見つめ直し、これからの介護を考え、実践する機会を提供することを目的としています。

今年も厚生労働省並びに鳥取県のご支援を得て、第9回オールジャパンケアコンテスト実行委員会が主催いたします。

第8回大会では皆様方のご支援を賜り、2,000名あまりの方々にご来場頂きました。前回以上の参加者を目指して準備を進めておりますので、趣旨にご賛同をいただき、プログラムへの広告掲載にご協力を頂きますようお願い申し上げます。

第9回オールジャパンケアコンテスト実行委員会 会長  廣江  研

⇒広告協賛お申込みこちら

展示(出店)企業募集について

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、このたび下記の日程で「第9回オールジャパンケアコンテスト」を開催いたします。コンテスト来場の方ならびに福祉関係者への情報提供を目的に、機器展示・一部販売コーナーを併設したいと思います。

つきましては、機器展示・販売コーナーへの出店企業を募集いたしますので、ご希望される企業の方は、以下のフォームよりお申込みください。

尚、出店希望企業多数の場合は抽選にて決定させていただきますので、ご理解とご了承をお願いいたします。

出展日時:平成30年10月13日(土)午前8時30分~午後4時30分(準備日時等については後日詳細の打ち合わせをさせていただきます。)
場所:米子コンベンションセンターBiG SHiP 多目的ホールホワイエ1F
申込締切:平成30年8月31日(金)
内容:在宅での生活を支援する福祉機器等の展示。

⇒展示・出展お申込みはこちら