第8回大会

第8回大会

第8回オールジャパンケアコンテスト

第8回オールジャパンケアコンテスト
ライバルだけど一致団結、頑張るぞ!
第8回オールジャパンケアコンテスト
選手も、ギャラリーも真剣です

大会概要

日付
平成29年10月7日(土) 前夜祭:10月6日(金)
場所
米子コンベンションセンター BiG SHiP(鳥取県米子市末広町294)
概要
オールジャパンケアコンテストは全国から介護従事者を選手として募り、「認知症」「食事」「入浴」「排泄」「看取り」「口腔ケア」の6分野で、課題に応じた実技を披露し、アドバイザーが審査・評価を行い、優秀者を選考・表彰する。
目的
参加した選手同士はもちろんのこと、来場いただいたご利用者や家族・地域の方々とともに介護とは何かを考え、学び合い、絆を深め、そして介護を支える土壌を育むことを最大の目的としたコンテストである。
主催
第8回オールジャパンケアコンテスト実行委員会
共催
鳥取県、第一生命保険株式会社
主管
社会福祉法人こうほうえん
後援
厚生労働省、米子市、境港市、公益社団法人日本介護福祉士会、鳥取県社会福祉協議会、米子市社会福祉協議会、境港市社会福祉協議会、鳥取県介護福祉士会、鳥取県看護協会、鳥取県医師会、鳥取県歯科医師会、鳥取県薬剤師会、鳥取県歯科衛生士会、鳥取県理学療法士会、鳥取県作業療法士会、山陰言語聴覚士協会、鳥取県済生会、新日本海新聞社、山陰中央新報社、毎日新聞鳥取支局、読売新聞鳥取支局、朝日新聞鳥取総局、NHK鳥取放送局、日本海テレビ、BSS山陰放送、TSK山陰中央テレビ、テレビ朝日鳥取支局、中海テレビ放送

第8回オールジャパンケアコンテスト

日程

平成29年10月6日(金)

◆選手オリエンテーション 16:00~17:00(15:30より受付 受付時に実技順番抽選)
◆前夜祭 17:30~19:00 (17:00~受付開始) 国際会議室(2F)

平成29年10月7日(土)
8:30~ 受付 ※入場無料 会場
9:00~ 開会式 多目的ホール
9:50〜 ◆コンテスト実技◆
6 分野を2 つの会場に分けて実技をおこないます。
多目的ホール
国際会議室
12:40~ 休憩 国際会議室
13:30〜15:00 ◆記念講演◆
「介護サービスにおけるICT(情報通信技術)、AI(人工知能)、ロボット技術の応用と今後について」
講師:(前)厚生労働省老健局 福祉用具・住宅改修官、介護ロボット開発普及推進官 東 祐二 氏
多目的ホール
15:10~ 表彰式・閉会式 16:00終了予定 小ホール

○福祉用具展示・物販(多目的ホールホワイエ)

コンテスト

分野
「認知症」「食事」「入浴」「排泄」「看取り」「口腔ケア」
部門
A部門:通算実務経験年数5年以上  B部門:通算実務経験年数5年未満
選手
109名(定員は各分野・各部門10名) 総申込者数109名
会場
音響課題の改善、公平性の保持のため2会場に分けて開催

  • 多目的ホール:認知症、食事、入浴、排泄
  • 国際会議室:看取り、口腔ケア
課題
コンテスト1週間前に各選手に事前に発送
実技
各分野、部門ごとに課題に応じた実技を行った実技時間は7分間、その後、選手、高齢者役からのコメントの発表
アドバイザーとのディスカッション、ギャラリーからの質疑応答
評価
選手一人を2名のアドバイザーが評価を行った各分野の「評価項目」に沿って5段階で実技評価を行った。評価項目は、介護の根本である「安全」「安心」「自立支援」「尊厳」の視点に基づき分野ごとに作成
総合評価=事前レポート評価+実技評価+実技特別加点
※事前レポート内容

  1. 利用者の意向・要望の把握
  2. 安心と安全への配慮
  3. 自立支援

以上3項目について、日頃心掛けている事をレポートとして提出

表彰
分野・部門ごとに優秀賞1名 奨励賞1名

講演

10月7日(土)13:30~15:00
◆記念講演◆
「介護サービスにおけるICT(情報通信技術)、AI(人工知能)、ロボット技術の応用と今後について」
講師:(前)厚生労働省老健局 福祉用具・住宅改修官、介護ロボット開発普及推進官 東 祐二 氏

大会データ

優秀賞 12名
分野 部門 氏名 所属
認知症 A部門 上原 大徳 社会福祉法人松寿会 松ヶ浦荘デイサービスセンター
B部門 西口 祐里奈 社会福祉法人アパティア福祉会
特別養護老人ホーム アパティア長島苑
食事 A部門 中西 めぐみ 赤碕福祉会 介護老人福祉施設 百寿苑
B部門 中川 望 一般財団法人日本老人福祉財団 大阪<ゆうゆうの里>
入浴 A部門 中村 政博 社会福祉法人恒心福祉会 特別養護老人ホームあらしま苑
B部門 宮下 美耶 社会福祉法人こうほうえん 介護老保険施設なんぶ幸朋苑
排泄 A部門 中本 健太郎 株式会社スーパー・コート スーパー・コート東淀川
B部門 萬井 ゆり 一般財団法人日本老人福祉財団 京都ゆうゆうの里
看取り A部門 井上 裕太 社会福祉法人成光苑 岩戸ホーム
B部門 若槻 一志 医療法人養和会 介護老人保健施設 仁風荘
口腔ケア A部門 頭本 利恵 医療法人真誠会 介護老人保健施設弓浜ゆうとぴあ
B部門 大石 千晴 社会福祉法人アパティア福祉会
特別養護老人ホーム アパティア長島苑
奨励賞 12名
分野 部門 氏名 所属
認知症 A部門 加藤 由紀 社会福祉法人こうほうえん グループ―ムあがりみち
B部門 横田 菜摘 社会福祉法人成光苑 高槻けやきの郷
食事 A部門 片岡 あずさ 社会福祉法人吾郷会 ハートランド双葉園
B部門 矢野 稚子 社会福祉法人恒和会
介護老人保健施設ケアセンターゆうわ
入浴 A部門 高平 靖和 株式会社エルフィス あったかなおうちエルル両三柳
B部門 山本 まどか 社会福祉法人正友会 特別養護老人ホーム仲南荘
排泄 A部門 髙橋 賢一 社会福祉法人松花苑 みずのき
B部門 新井 美香 社会福祉法人サン・ビジョン
介護老人保健施設第2グレイスフル岡谷
看取り A部門 野中 麻衣 社会福祉法人真光会 リバーパレス青梅
B部門 前田 大輝 有限会社とんや 介護付き有料老人ホーム 翠のさと
口腔ケア A部門 加藤 弘菜 株式会社エルフィス ぬくもりのすまいえるる両三柳
B部門 須知 一歩 社会福祉法人成光苑 サンヒルズ紫豊館
開会式
開会式
実行委員会会長 開会の挨拶
開会式 来賓挨拶
選手宣誓
コンテスト実技(排泄)
コンテスト実技(認知症)
コンテスト実技(入浴)
コンテスト実技(食事)
コンテスト実技(看取り)
コンテスト実技(口腔ケア)
記念講演
表彰式
アドバイザー講評
実行委員会副会長 閉会の挨拶

選手データ

都道府県別
地区 参加者名
新潟県 2名
埼玉県 1名
東京都 2名
長野県 1名
愛知県 1名
三重県 9名
京都府 7名
大阪府 9名
兵庫県 8名
岡山県 7名
広島県 2名
山口県 2名
鳥取県 33名
島根県 6名
香川県 10名
愛媛県 3名
福岡県 1名
佐賀県 1名
鹿児島県 4名
男女比年齢別
A部門 B部門 合計
男性 28名 24名 52名
女性 27名 30名 57名
最年少 23歳 19歳
最年長 53歳 49歳
平均 32.4歳 24.9歳
職種別
A部門 B部門 合計
介護職 53名 52名 105名
看護職 1名 1名 2名
支援員 1名 1名 2名
実務経験年数
A部門 B部門
2年未満 12名
3年未満 26名
4年未満 10名
5年未満 9名
6年未満 9名
7年未満 8名
8年未満 9名
9年未満 3名
10年未満 8名
10〜19年 20名
20年以上 1名
参加者データ
来場者総数 2,010名
参加選手 109名
大会ボランティア 154名
鳥取県立境港総合技術高校 32名
鳥取県立米子高等学校 11名
島根総合福祉専門学校 26名
後援団体 28団体
協賛企業団体 121団体
展示ブース出展企業団体 20団体

アドバイザー一覧

分野 氏名 所属
総 括 鳥海 房枝 NPO法人メイアイヘルプユー事務局長
認知症 下山 久之 同朋大学 社会福祉学部社会福祉学科 准教授
佐久間 尚実 社会福祉法人沼風会 沼風苑 サービス管理
関口清貴 医療法人健英会 法人本部長
中嶋 健児 小規模多機能型居宅介護デイハウスあがりみち管理者
食事 柴田 範子 東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科准教授
NPO法人楽 理事長
岩崎 深雪 中津総合ケアセンターいずみの園研修センター センター長
美舩 智代 鳥取短期大学 准教授
林原 豊 医療法人養和会 介護老人保健施設仁風荘 介護係長
入浴 金田 弘子 医療法人社団もりもとも森本外科・脳神経外科医院 副医院長
福本 京子 医療法人笠松会 有吉病院 ケア部長
田中義行 株式会社大起エンゼルヘルプ
有料老人ホーム越谷なごみ苑 事業本部長補佐
北山 朋宏 錦海リハビリテーション病院 作業療法士
排泄 田中 とも江 おむつ減らし研究所所長・拘束廃止研究所 所長
萱津 公子 長野大学社会福祉学部 特任教授
小森 由美子 認証介護研究・研修東京センター 客員研究員
中野 千香子 新いなば幸朋苑 介護課長
看取り 鳥海 房枝 NPO法人メイアイヘルプユー 事務局長
川崎 千鶴子 社会福祉法人うらら 特別養護老人ホームみずべの苑施設長
諏訪免 典子 株式会社ケイツーマネジメント ケアコーディネーター
飯島 惠子 NPO法人 ゆいの里 代表
口腔ケア 塚田 しげみ 新潟大学医歯学総合病院 診療支援部 歯科衛生士
奈良 とみ子 歯科衛生士
中村 みどり 吉川歯科クリニック 訪問歯科衛生士
香川 由美 鳥取県西部歯科衛生士会 会長