概要

概要

第11回 オールジャパンケアコンテスト(AJCC)開催のご案内

オールジャパンケアコンテストは、参加者である選手が介護に携わる仲間とともに、介護とは何かを考え、学び合い、絆を深め、そして介護を支える土壌を育むことを最大の目的としたコンテストです。

第11回AJCCは新型コロナウィルス感染症対策のため、動画応募方式で開催いたします。設定課題に応じた実技動画を撮影してお送りください。
課題の分野は「認知症」「看取り」「食事」の3分野、各分野で「入所」「在宅」「在宅」の区分を設けていますので分野・区分を選んで実技を行ってください。(看取りは「入所」と「在宅」のみ)

実技の相手役となる高齢者役は選手(応募者)で選定をお願いします。同じ事業所(法人)や学校の方、ご利用者、ご家族、地域の方などどなたでも結構です。高齢者役の詳細な設定(どのように高齢者役を演じるのか)も設定課題と共に記載しています。

動画撮影はスマートホンを使用。撮影に関してのルールは公式ホームページの撮影マニュアルをご確認ください。

お送り頂いた動画は各分野2名のアドバイザーが評価いたします。評価結果発表は2022年2月19日(土)に行う予定です。

優秀賞,奨励賞の方には表彰と副賞を贈呈いたします。なお、応募いただいた方全員に参加賞とアドバイザーからのフィードバックをお伝えいたします。

【参加資格】

  • 実務経験のある介護従事者で、医療介護等の事業所に所属されている方
  • 外国籍の方でEPA・技能実習・特定技能・在留資格「介護」などの枠組みにより介護の業務を行っている方
  • 介護福祉士養成校等で学んでいる学生の方

【応募締切】2022年2月8日(火)2月28日(月)17:00まで先着100名